犬に「ハウス」を命じたために #柴犬 #叶姉妹 #11PM

犬に「ハウス」を命じたために

f:id:kosodatehiroshi:20201203161322p:plain
柴犬
犬ってやっぱカワイイ 5

私が関西に住んでいた頃。PM11時がまだ深夜と呼ばれていた頃の事であります。
「11PM」という、一日置きに「東京・日本テレビ」と「大阪・読売テレビ」で交代しながら、放送していた番組がありました。東京の司会者は大橋巨泉さんで、大阪の司会者は藤本義一さん
どちらも故人となりましたが、昔は、ちょっと大人な番組でした。
大阪11PMのイメージガールとして、叶美香さんとか、医師の西川史子さんなどが、活躍してました。その「大阪11PM」の中で、犬に纏わるこんなお話があって、思い出したので書いてみます。

奈良の生駒に住む、Aさん御一家は、夏休みにペットの柴犬も連れて、長野県の志賀高原に出かけます。コテージか何かに泊まる事になり、ペットの柴犬も外に出してやると、広大な草原に興奮したのか、はしゃぎまくって走りまくる。
あまりにも、はしゃぎまわるので、ご主人は「おとなしくしなさい」という程度の意味で「ハウス!」と言います。
ハウスと言われて、立ち止まってキョトンとした柴犬でしたが、家族が気が付くとどこにも見当たらなくなっている。名前を呼びながら、探してもどこにも居ない。バカンスを楽しみながら、愛犬も探しつつ、しかし、とうとう見つからず、休暇も終わって奈良の生駒に戻ります。
現在みいに「訪ね犬」的発想も乏しい頃ですから、届け出たりもしなかったようですが、気になりながらも数日たったある日、薄汚れた愛犬が犬小屋に帰って来ていたそうです。
多分「ハウス」と言われて、犬小屋まで戻ったんだと思われますが、言われた時は、犬も、
「マジ? マジ、こっからハウス?…いやー、結構ありますよ。やれっ、つんなら、マアやりますけどね」
みたいな感じだったのかも知れませんね。
まあ、この話。本当かどうかは分かりませんが、お話としては面白いので信じたいし、私が、子供の頃、飼っていた犬を父親に捨てられた事がありましたが、その犬は50キロ彼方から帰ってきたので、あり得ない話でもないと思います。
躾された犬に、家から遠い場所で「ハウス」を命じない方が良いんでしょうね。多分。
【因みに】
叶姉妹ですが、もともと、叶美香さんは、大阪でピンでモデルさんをやっておられました。お嬢様短大を卒業し、ミス・日本の経歴もあり、ピン時代から既にタレントさんとしても、人気もあった人です。
姉役の叶京子さんも、大阪を本拠にし、モデル活動はしていたのですが、学校等も中退せざる得ない事情があったり、モデルさんとしても今一つ売れていない状況でしたが、叶美香さんと「叶姉妹」としてユニットを組まされたことで、やっとブレイク。テレビ等では、恐い姉役を演じておられますが、実は美香さんに、頭が上がらないんだそうです。…これ、書いて良かったのかな? (^^;

犬はあなたをこう見ている: 最新の動物行動学でわかる犬の心理 (河出文庫)
【非売品ノベルティマグ付き】カリタ数量限定コーヒーセット
この記事が面白いと思ったら、ブログ村プロフィールをポチしてください
PVアクセスランキング にほんブログ村
子育てヒロシのオフィシャルブログ - にほんブログ村